• トップ /
  • 結婚へ向けた準備をしよう
バックナンバー

結婚で新生活をスタート

結婚が決まったら次に決めたいのは新居をどうするかです。今住んでいる家に余裕があれば、どちらかの住居に引っ越しをすればよいですが、スペースに空きがなかったり通勤に支障が出るようであれば新居探しの準備を行うのがおすすめです。まず重視したいのはお互いの会社へのアクセスのしやすさでしょう。電車通勤であれば最寄り駅からの時間や乗り換えなどの手間を考え、自家用車であれば単純に距離だけでなく朝と夕方の道路の混雑状況も確認しておくと良いでしょう。それらを踏まえていくつかの候補地を挙げておき、その中から新居探しを行います。この時注意したいのは、結婚後の家賃の支払いや生活費についてどちらが負担するのかを明確にしておくことです。お金の問題を話し合うのが苦手という人は多いですが、最初の準備段階でお互いの給料をどのようにやりくりしていくのかはっきりさせることで、結婚後の不満やトラブルを未然に防ぐことができます。結婚式の準備と重なると非常に多忙となるため、出来れば早めに新居探しをして引っ越しを済ませておくのがおすすめです。早めに子供が欲しいと考えている場合は少しスペースに余裕がある間取りで探してみるのも良いでしょう。

↑PAGE TOP